Always,my favorite one.

えりりん ( 2017年4月19日 )

今日は東通りete一押しの「チョーカー」をご紹介します。

そもそもチョーカーって何?
って思われている方に、、、。
チョーカー(choker)とは英語で、「首を止める(詰まらせる)」など
良い意味ではありませんが、「首飾り」全般のことを言います。ネックレスとの違いは、
首回り30~40cmタイプのもので

首回りに沿ったタイプのネックレスをチョーカーと言います。

素材も紐や布、皮などいろいろなデザインを楽しめるのもチョーカーならでは。

ご紹介する金属のタイプは高級感がでますね☆

<一連シルバータイプ 20,000円(税抜)>

一連のものから二連のものデザインは多種多彩!

<二連イエローゴールドタイプ 28,000円(税抜)>

こちらのタイプは、前後ろ両方楽しめるタイプで、両門にキュービックジルコニアをあしらったデザインになっています。

首元にアクセントを付けることで、
首長効果があり、首を細く見せてくれる効果も。

顔と首の境い目がはっきりしない肌の白い方や、
首元に自信のない方にインパクトを付けます。

そう、少しハードなアクセサリーに見えるかもしれませんね。

ふんわりしたルーズニット+ネックレスだとルーズに見える
感じも、チョーカーにすることで
「甘辛ミックス」の完成!

イエローゴールドとプラチナコーティングのタイプ 25,000円(税抜)

スタッフさんに両面の使用感を見せていただきました!

私も、首が太いのがコンプレックスで、丸襟のTシャツが苦手でしたが、チョーカーを付けるようになってから、悩みは解消されました!

今年は流行りに乗って、いろいろなチャームをカスタマイズし楽しもうと思います♪♪

おシャレは挑戦!!

是非試してみてくださいネ!

えりりん。